株式会社マイヅル みそ蔵・店舗

c0112559_10442699.jpg
 福岡西部の姪の浜にある江戸時代の建物。国道から1本北に入ったところの小道は旧唐津街道です。大正期までは酒蔵でしたが、戦時中は飛行機の部品工場として使われたとか。昭和21年より味噌屋として利用されていした。今は味噌も売っていましたが、むしろパン屋さんや習字教室として使われているようです。

 2棟並んでいて、東側(左)が店舗兼住宅の町屋です。土蔵造りで妻に二つの小窓があります。江戸時代のものとは思えないほど、よく保存されています。また内部はかなり改修されているそうです。

 西(右)に並ぶのは原料蔵。こちらも土蔵造平屋建ての切妻造桟瓦葺で、内部は店舗兼住宅に改装されています。いずれも国の登録有形文化財と福岡市都市景観賞に指定された土蔵造り平屋建て。

株式会社マイヅル みそ蔵・店舗
旧マイヅルみそ店舗兼主屋・原料蔵
江戸後期
登録有形文化財
福岡市都市景観賞
設計・施工 : 不明
福岡市西区姪の浜3-3-27
撮影 : 2009.4.25
c0112559_10462149.jpg
c0112559_10503816.jpg
 店舗兼主屋。
c0112559_1046448.jpg
c0112559_10465394.jpg
c0112559_1047248.jpg
 原料蔵。
c0112559_10482784.jpg
c0112559_1048331.jpg
 旧唐津街道にある同じような町屋風白壁の住宅。
c0112559_1049785.jpg
c0112559_10492012.jpg
 国道から旧唐津街道に向かう途中で見つけた古そうな2階建て。
by gipsypapa | 2010-11-22 10:54 | 建築 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/15494763
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2010-11-22 17:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by j-garden-hirasato at 2010-11-23 21:57
きれいに改修されて、
新しい感じですが、
江戸時代の建物ですか。
かなり手を入れられていますが、
国の登録有形文化財には登録されているんですね。
Commented by gipsypapa at 2010-11-24 13:43
j-garden-hirasato さん
はい、とても江戸時代とは思えませんが
文化庁のHPに書いてあるので間違いないでしょう。
特に和風建築として特徴は目立ちませんが
古いものが使い続けられているのが貴重で
登録されたのでしょうね。
<< 福岡製粉會館 旧福岡県公会堂貴賓館 >>