旧福岡県公会堂貴賓館

c0112559_13313479.jpg
 数少ない福岡のレトロ建物。近代建築に興味を持ってから何回かここに行こうと思っていましたが、2005(平成17)年の福岡西方沖地震でかなりの被害を受け、長く補修工事のためシートで覆われて見ることができませんでした。2008年5月に工事が終わり再公開されました。

 貴賓館は明治43年の第13回九州沖縄八県連合共進会の来賓接待所として建設。戦後は福岡高等裁判所、公会堂や教育庁舎として使用されたそうです。1981(昭和56)年の福岡県庁移転に伴い、一帯の数多くの庁舎や建物が取り壊され、その跡地は都市公園「天神中央公園」の一部となりましたが、この建物は貴重な遺産として今も保存されています。

 貴賓館は木造2階建てのフレンチルネッサンス調の木造建造物として貴重な建物で、北側正面中央に石柱による玄関ポーチ、北東隅に尖塔の八角塔屋があります。1階南東の2面にベランダを回し、1階窓台から下の腰壁は白い化粧タイル貼り。外壁は上部は目地を入れたモルタル壁。2階もモルタル壁で、窓額縁や軒蛇腹はモルタルで石造りを擬しています。

 屋根は天然スレート葺きで、ドーマー(屋根)窓や換気口が変化に富んだ形状をしています。全体に縦長窓が並びますが、ポーチ上の窓だけがアーチ状です。

 内部は正面、玄関奥に階段室、その左右に食堂、配膳室、応接室、事務室が配置され、2階は貴賓室、寝室、化粧室、談話室などの数多くの部屋があります。床は板張り、壁は白漆喰塗腰板張りで、天井は木製や漆喰塗の格縁で様々な模様をつくり、各室とも違う意匠となっています。主要な部屋には大理石製の暖炉があり、各所に美しいレリーフや縁どりが施され、貴賓館にふさわしい華麗な内装です。国の重要文化財の木造2階建て、塔屋付。

旧福岡県公会堂貴賓館
1910(明治43)年
重要文化財
設計 : 三条栄三郎(福岡県土木部技師)
施工 : 岩崎組
福岡市中央区西中洲6-29
撮影 : 2009.1.11
c0112559_133256100.jpg
c0112559_13331016.jpg
c0112559_13331875.jpg
c0112559_13332521.jpg
c0112559_13333427.jpg
c0112559_13334178.jpg
c0112559_13334854.jpg
c0112559_13335526.jpg
c0112559_1334599.jpg
c0112559_13341334.jpg
c0112559_13342150.jpg
c0112559_13343345.jpg
c0112559_13344494.jpg
c0112559_13345564.jpg
c0112559_1335432.jpg
c0112559_13351375.jpg
c0112559_13352329.jpg
c0112559_13353271.jpg
c0112559_13354295.jpg
c0112559_13355112.jpg
c0112559_13361192.jpg
c0112559_13362483.jpg
c0112559_1336329.jpg
c0112559_13364062.jpg
c0112559_13365061.jpg
c0112559_1337215.jpg
c0112559_13371333.jpg
c0112559_13372893.jpg
 ↓ は中から見た塔屋部分。2・3階が吹抜けになっていて、3階相当部の丸窓は、展望用ではなく採光用です。
c0112559_13382092.jpg
c0112559_13383154.jpg
c0112559_13384160.jpg
c0112559_13385028.jpg
c0112559_1338587.jpg

by gipsypapa | 2010-11-19 13:40 | 建築 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/15480040
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mini-mini32 at 2010-11-19 21:24
貴賓館と言うだけあって、
細部に豪華な装飾がありますね・・・
外観は重厚で豪華・・・
それに比べれば、内部はすっきりとしていて、
シンプルな装飾ですね・・・
でも、壁紙・天井はやっぱり凝っていますね・・・
福岡ですか・・・・遠いなぁ・・・
Commented by j-garden-hirasato at 2010-11-20 22:13
貴賓館だけあって、
外観のデザインはドッシリとしていて、
お城みたいだし、
内装も凝っていていますね。、
外壁の色合いが、
ちょっと地味のような感じでうすが。
Commented by gipsypapa at 2010-11-22 09:36
mini-mini32 さん
福岡は空襲を受けた貯めでもありますが、
古い洋風建築が少ないのです。
同じ空襲を受けた都会でも結構残っているところが普通ですが
古くなったら平然と建て替えるという気質が福岡にはあるようです。
この建物があった一角は古くても見るべきものが多い
旧福岡県庁がありましたが、簡単に解体撤去されました。
ここは本当に珍しく残っています。
Commented by gipsypapa at 2010-11-22 09:40
j-garden-hirasato さん、
モルタル塗りの外壁がもう少し明るい色だと映えるでしょうね。
ここは内部に見どころが多いです。
有料だった記憶がありますが、
安かったと思います。
しかし私が訪ねた時は
見学者は他に誰もいませんでした。
<< 株式会社マイヅル みそ蔵・店舗 児島洋紙店 >>