唐津の中尾餅店

c0112559_9572699.jpg
 浄泰寺に向かっている途中で見かけた古そうな和風建築。ゆるい傾斜の切妻屋根が特徴です。玄関は閉まっていましたが、現役の餅屋さんでした。木造平屋建て。

中尾餅店
築年 : 不明
設計・施工 : 不明
唐津市西寺町505
撮影 : 2009.8.13
c0112559_958866.jpg

by gipsypapa | 2010-10-26 09:58 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/15352291
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mini-mini32 at 2010-10-26 18:33
中には入らなかったのですか・・・
私なら、餅を買いに入ってます・・・きっと…(-"-)
あっ・・・閉まってた???
残念~
Commented by gipsypapa at 2010-10-27 15:16
mini-mini32さん
はい、mini-mini32さんだったら絶対何か買ったでしょうねぇ。
ガラス戸は確かに閉まっていましたが、
真夏だったのでエアコンのためかもしれません。
ビールでも売っていたら、開けてみるところですが(笑)
お餅ではね・・・
<< 旧三菱合資会社唐津支店本館 唐津の旧大島邸 >>