函館市本町のT邸

c0112559_14144258.jpg
 竹田家住宅から市電五稜郭電停へ戻る途中に裏道を通っていて見つけた洋館。玄関の引き戸はサッシで改修されているようですが、べージ色の下見板貼り外壁に、白い額縁の縦長窓からみて、古い建物と思われます。木造平屋建て。

本町のT邸
築年 : 不明
設計・施工 : 不明
函館市本町5
撮影 : 2009.9.24
c0112559_1415346.jpg
c0112559_14154482.jpg
c0112559_14155126.jpg
c0112559_14155980.jpg
c0112559_141666.jpg

by gipsypapa | 2010-10-13 14:16 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/15282357
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2010-10-14 06:37
窓枠とか玄関の細部に意匠で、
古い建物だと分かります。
昔は、丁寧な仕事をしていたんですね。
それにしても、
きれいにメンテされています。
長く使おう、という、住み手の気持ちが分かります。
こういう姿勢、大切ですね。
Commented by gipsypapa at 2010-10-14 09:43
j-garden-hirasato さん
玄関の破風はハーフティンバーを意識して、
窓枠も良質の木が使われているように見えます。
近接写真が撮れていないのですが、
屋根庇の持ち送りも凝った形状でした。
手入れしながら大事に使われているのでしょうね。
<< トラピスチヌ修道院 函館の竹田家住宅 >>