函館のReady Made(レディ・メイド)

c0112559_14225696.jpg
c0112559_14245717.jpg
二十間坂通りにあって、五島軒の近くにあるレストランBAR。元は住宅だったと思われる左右対称の建物で1階は玄関ポーチを挟んで格子のついた出窓が両側にあります。


 2階は縦長窓が並んでいて、上部の角や窓下の浮き彫りの装飾を見ると、古いもののようですが、建築に関する情報は見つかりませんでした。木造2階建て。

 「関根要太郎研究室@はこだて」に築年のデータがありました。追記します。2011.9.14

c0112559_1424759.jpg
Ready Made(レディ・メイド)
1934(昭和9)年
設計・施工 : 不明
函館市元町29-10
撮影 : 2009.9.23


c0112559_14242043.jpg
c0112559_14242828.jpg

c0112559_14251328.jpg
c0112559_14252223.jpg

by gipsypapa | 2010-09-09 14:26 | 建築 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/15093219
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2010-09-10 06:12
表面のヒビがちょっと痛々しいですが、
モルタル仕上げ(?)は、
月日が経つと、しょうがないんのでしょうね。
窓と玄関が木のままというのが、
うれしくなります。
Commented by sy-f_ha-ys at 2010-09-10 06:38
昭和9年の大火では、この建物のある二十間坂まで焼けたので、恐らくそれ以降に建てられたもののようです。
現在の建物内の感じだと一階は事務所や商店として使われていたのではないかと思いますが、その辺りははっきりしません。
Commented by gipsypapa at 2010-09-10 09:27
j-garden-hirasato さん、
玄関周りはなかなかの見どころですね。
この辺を見て、深く考えずに、
記事に木造と書きましたが、
コーナーの柱の感じから見て
コンクリート造りかもしれません。
Commented by gipsypapa at 2010-09-10 09:30
sy-f_ha-ys さん、
そうですか。なんとなく大正までは古くなくて、
少なくとも戦前ではないかと感じました。
確かに商店兼住宅のようですね。
<< 函館の手塚家住宅 函館の元町カトリック教会司祭館 >>