函館の山田家住宅

c0112559_14251778.jpg
 遺愛幼稚園の北側の道を西に進むと、この一帯にはレトロな住宅建築がならんでいます。この建物は軽やかなライトブルーの外観。1階は南京下見板貼りに開口の大きな窓が並び、2階には縦長窓がある昭和初期の洋館です。函館市伝統的建造物の木造2階建て。

山田家住宅
1934(昭和9)年
函館市伝統的建造物
設計・施工 : 不明
函館市元町7-11
撮影 : 2009.9.23
c0112559_1426131.jpg
c0112559_14262046.jpg
c0112559_14262735.jpg
c0112559_14263431.jpg
c0112559_14264253.jpg

by gipsypapa | 2010-08-18 14:27 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/14970605
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2010-08-19 05:07
函館でも、
住宅地だと洋館は洋館なんですね。
和洋合体型は、
商店だからだったのでしょうか。
Commented by gipsypapa at 2010-08-19 13:19
j-garden-hirasato さん、
お帰りなさい。
あの独特の和洋折衷型は商店建築がほとんどでしょうね。
この周辺は、和か洋かは、かなりはっきりしています。
<< 函館の徳田家住宅 函館の遺愛幼稚園 >>