三河織物工業協同組合女子寮

c0112559_13271967.jpg
 蒲郡の市街地にある昭和初期の建物。蒲郡は三河木綿で知られた織物の産地で、1903(明治36)年に設立された旧三河織物同業組合の組合員女子寮として使われた建物です。木造2階建て。

三河織物工業協同組合女子寮
1927(昭和2)年
設計・施工 : 不明
蒲郡市神明町12-20
撮影 : 2009.7.24
c0112559_1327597.jpg
c0112559_1328765.jpg
c0112559_13281455.jpg
c0112559_13282264.jpg

by gipsypapa | 2010-05-07 13:28 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/14328248
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2010-05-08 05:45
外壁は、
手が入れられたんでしょうか。
何か、ノペッとしてますね。
でも、
全体の姿がシンプルで、
ちょっと気になる不思議な建物です。
Commented by gipsypapa at 2010-05-10 09:15
j-garden-hirasato さん、
いかにも寮というメリハリの少ない建物でした。
外壁は塗り替えられていると思います。
<< 蒲郡の伊藤珈琲店 海賓館マリンセンターハウス >>