海賓館マリンセンターハウス

c0112559_14515422.jpg
 海辺の文学記念館から海岸沿いを西に進むと、やはり市街地にあった医院建築を移設した海賓館マリンセンターハウスがあります。

 蒲郡市が推進する地域のウォーターフロント開発に伴い移設されたもので、ヨットの過去二度にわたるアメリカズカップ日本チームのベースキャンプ基地のあった跡地に隣接しています。ヨットファンのための展示室やシーフード喫茶室、藍染の和風小物やインテリア製品などを販売するアンテナショップ「夢織人」があります。

 いわゆる大正から昭和初期の偽洋風建築で、和瓦葺きの下見板貼りにハーフティンバーの妻面を持つ、木造平屋建て。

海賓館マリンセンターハウス
旧鈴木医院 1929(昭和2)年
設計・施工 : 不明
蒲郡市港町1150
撮影 : 2009.7.24
c0112559_14531864.jpg
c0112559_14532459.jpg
c0112559_14533022.jpg
c0112559_1453368.jpg
c0112559_14534272.jpg
c0112559_14535070.jpg
c0112559_14535879.jpg
c0112559_1454669.jpg
c0112559_14541443.jpg
c0112559_14542283.jpg
c0112559_1454293.jpg

by gipsypapa | 2010-05-06 14:55 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/14321291
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2010-05-06 22:21
海辺に合わせた涼しそうな色合いです。
海辺だから、いいんでしょう。
信州だったら、
浮きまくり(笑)。
Commented by gipsypapa at 2010-05-07 13:25
j-garden-hirasato さん
はい、海辺にあってこそ映える建物ですね。

> 信州だったら、浮きまくり(笑)。

がはは。それも言えます。
<< 三河織物工業協同組合女子寮 海辺の文学記念館 >>