島原市を観光

 長く続いた長崎県シリーズの最後です。半日散策した島原市を少し紹介します。撮影はすべて 2009.8.19。
 まずは有名な島原城から。
c0112559_1343618.jpg
c0112559_1351214.jpg

島原城
島原市城内1-1183-1
1624(寛永元年)松倉重政により築城された島原城。明治以降は廃城処分となり建物などは撤去され、1964(昭和39年)天守閣が復元され、現在は城跡公園となっています。

 観光名所の島原武家屋敷
c0112559_13194229.jpg
c0112559_13195019.jpg
c0112559_13195760.jpg
c0112559_1320473.jpg
c0112559_13201126.jpg

島原武家屋敷
島原市城西中の丁2077
城下町の面影を伝える武家屋敷。島原城の築城のときに建てられた扶持取70石以下の武士たちの住宅団地でした。未舗装の道の真ん中に約50cm巾の水路に清流が流れています。山本邸、篠塚邸、鳥田邸の3つが一般公開されていて、内部は自由に見学することができます。

 最後は市役所です。
c0112559_13219100.jpg
 島原街道を南に抜けたところにある市役所。古く見えますが戦後の建物。特徴がありませんが、いかにも役所という建物です。鉄筋コンクリート造り、3階建て。

島原市役所
1952(昭和27)年
設計・施工 : 不明
島原市上の町537
撮影 : 2009.5.19

 そのあと島鉄本社前駅から島原鉄道に乗って、再び諫早駅を目指しました。後は長崎本線で博多へ。新幹線に乗りついて大阪へ戻りました。
c0112559_1338738.jpg
c0112559_13404650.jpg
c0112559_13405984.jpg
 レトロな列車です。駅に切符売場がなく、車内で車掌さんから購入。今では珍しい穴あけ式の紙の切符でした。
by gipsypapa | 2010-03-30 13:23 | | Trackback(2) | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/14058126
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ローカルニュースの旅 at 2014-04-09 21:49
タイトル : 天守閣復元50周年 島原城で記念行事
島原城天守閣の復元50周年記念事業の開会式典が6日、島原市の島原城で開かれた。少年剣士の素振りや島原農高生による和太鼓演奏、島原の子守唄の合唱などが市のシンボルの節目に花を添えた。... more
Tracked from ローカルニュースの旅 at 2014-10-14 22:03
タイトル : 島原藩菩提寺の宝80点 島原市で特別展
島原藩主だった松平家の菩提寺である深溝本光寺の宝物と、第2代藩主忠雄公の墓所出土品を展示する特別展が11日、島原城観光復興記念館で始まった。11月16日まで。入場無料。... more
Commented by j-garden-hirasato at 2010-04-01 21:34
この切符、いいですね。
島原には、いつか行きたいです。
石積も沖縄みたいな意匠で、
南国って感じです。
ただ残念なのが、
天守の周りの駐車場です。
もっと、「風情」を意識してもらいたいですね。
がっかりです。
Commented by gipsypapa at 2010-04-02 10:14
-garden-hirasato さん、
この切符は意図的に使い続けていると思います。
車掌さんによると、若い人たちには初めて見たと言われるそうで、好評だとか。
よく見ていただくとわかりますが、
乗降地、日付、運賃がわかるようにパンチされています。
島原城はかなり広大な敷地があるので、
車がここまで登ってくるのはよしとしても、
駐車場は景観を配慮して
離れたところに欲しいところですね。
<< 名古屋の旧加藤商会ビル しまばら水屋敷 >>