まちの寄り処 森岳

c0112559_9412938.jpg
 清水家住宅の隣に建つ古い町屋風の民家。有形文化財には指定されていませんが、古そうなので入り口を覗いたら、「2階の梁が素晴らしいので、見て行って」と声をかけられました。お言葉に甘えて2階に上がらせてもらいました。屋根裏部屋になっている2階は、巨大な大梁や小梁もすべて昔のままの一本木。隅に置いてある箪笥も古色蒼然。歴史を感じます。木造2階建て。

まちの寄り処 森岳
築年 : 江戸時代後期?
設計・施工 : 不明
島原市上の町866
撮影 : 2009.5.19
c0112559_942142.jpg
c0112559_9422155.jpg
c0112559_942281.jpg
c0112559_9423445.jpg
c0112559_9424177.jpg
c0112559_9425924.jpg
c0112559_943766.jpg

by gipsypapa | 2010-03-24 09:43 | 建築 | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/14013963
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 桐箪笥タンスの販売修理 at 2010-04-03 14:23
タイトル : 桐箪笥タンスの販売修理
桐箪笥タンスの販売修理の情報です。... more
Commented by j-garden-hirasato at 2010-03-25 06:24
有形文化財に登録されていないんですか。
趣もあるし、
十分、その価値はあると思うんですが。
「春夏冬中」?
秋ない(商い)中ということですか。
なかなか洒落がh効いていますね。
Commented by gipsypapa at 2010-03-25 09:24
j-garden-hirasato さん、
外から見ただけでは分からなかったのですが、
中の造りは文化財に指定されていないのが、
不思議なくらいです。
> 「春夏冬中」?
> 秋ない(商い)中ということですか。
ははあ~!なるほど。素晴らしい考察です。
そういう意味でしょうね。面白い!
Commented by j-garden-hirasato at 2010-03-26 06:52
「素晴らしい考察」
いやいや、
調べました。
こんな言葉あるの、と思ったので(笑)。
Commented by gipsypapa at 2010-03-26 10:56
j-garden-hirasato さん、
そうでしたか。
それでもこの言葉に注目されたのがいいですね。
私はそこまで追求しませんでした。未熟でした。
<< 中野金物店主屋 島原市の清水家住宅主屋 >>