長崎県立島原高等学校

c0112559_23362267.jpg
 こちらは島原第一小学校の近くにある高校。第一小学校の3年後に建てられた県立高校で通称、島高(しまたか)です。サッカーで有名な国見高校は1967(昭和42)年にここから分離独立したそうです。

 縦の線を強調した外観と大きな車寄せのある玄関が重厚な感じを与えています。東京大学で数多くの校舎を設計した内田祥三の作品を思い出しました。設計者はネット情報で田中隆次という人ということがわかりましたが、彼の詳細情報は見つかりませんでした。鉄筋コンクリート造り、4階建て。

長崎県立島原高等学校
旧長崎県立島原中学校
1930(昭和5)年
設計 : 田中隆次
施工 : 金子組
島原市城内2-1130
撮影 : 2009.5.19
c0112559_2338767.jpg
c0112559_23382943.jpg
c0112559_23384524.jpg
c0112559_2340030.jpg
c0112559_2343083.jpg
c0112559_23402152.jpg
c0112559_2340362.jpg
近くにもう一つ長崎県立島原商業高等学校という1936(昭和11)年築の学校があるのを、予備知識として知っていましたが、歩く順番から外れたため見逃してしまいました。島商ゆかりの皆さんへは、ここで紹介出来なかったことを申し訳なく思います。
by gipsypapa | 2010-03-18 23:43 | 建築 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/13976946
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2010-03-19 05:44
縦格子が特徴的ですね。
学校だからでしょうか、
デザインに古さを感じません。
東大を設計された方なんですか。
作風が出てますね。
Commented by gipsypapa at 2010-03-19 22:11
j-garden-hirasato さん、
縦の線の印象は強く感じます。
すみません。田中隆次さんが東大を設計されたわけではありません。
東大一連の校舎(たとえば安田講堂)の意匠に似ていたので、
余計なことを書いたかもしれません。
Commented by j-garden-hirasato at 2010-03-20 07:30
すみません。
よく読んでおりませんでした。
早合点、直さねば…(笑)。
Commented by gipsypapa at 2010-03-21 21:31
j-garden-hirasato さん、
いえいえ、exblog が代表的ですが、写真ブログの場合は、
文章より写真に注目してしまいますよね。
私の場合も建物のデータ以外はあまり気を使わないのは同じです。
<< 島原市の保里川家住宅主屋 島原市立第一小学校 >>