旧奈良市水道計量器室

c0112559_13345722.jpg
 今小路通りから少年刑務所向かう小道にある煉瓦造りの小さな建物。すでに屋根がないようで、ほぼ廃墟化しています。煉瓦造り、平屋建て。

旧奈良市水道計量器室 1920(大正9)年ころ
設計・施工 : 不明
奈良市東之坂町51
撮影 : 2009.8.29
c0112559_1336780.jpg
c0112559_13365075.jpg
c0112559_13371268.jpg
c0112559_13374443.jpg
c0112559_1338373.jpg
 正面上方に右から「奈良市水道計量器室」という漢字が見えます。
by gipsypapa | 2009-12-16 13:40 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/13247390
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2009-12-17 05:20
建築当初から、
役目は変わっていないということですか。
内部は、デジタルになっていたりして、
変化はあるんでしょうけど、
いいですねえ。
当時の外観のまま使っているのが、
感動です。
Commented by gipsypapa at 2009-12-17 10:21
j-garden-hirasato さん、
どう見ても今は使われてなく、
放置されているように思います。
さすがに屋根がないので、役目は終わったようです。
<< 奈良 今小路の建物 奈良少年刑務所本館 >>