奈良基督教会 親愛幼稚園舎

c0112559_1151329.jpg
 奈良基督教会堂に渡り廊下でつながっている幼稚園。元は信徒のための会館で、教会堂と同じく宮大工の大木吉太郎の設計施工による同様式の建物。登録有形文化財の木造平屋建て。

親愛幼稚園舎
旧奈良基督教会会館 1930(昭和5)年
登録有形文化財
設計・施工 : 大木吉太郎
奈良市登大路町44
撮影 : 2009.8.28 & 29
c0112559_1165041.jpg
c0112559_117589.jpg
c0112559_1172247.jpg
c0112559_1173518.jpg
c0112559_117515.jpg
c0112559_118971.jpg
c0112559_1182381.jpg
c0112559_1184240.jpg
c0112559_119853.jpg

by gipsypapa | 2009-12-02 11:10 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/13123467
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2009-12-03 05:42
和建築の中に置かれたモニュメントみたいなもの、
これは何なんでしょうね。
何か意味があるんでしょうか。
とても違和感があります。
Commented by gipsypapa at 2009-12-03 11:22
j-garden-hirasato さん、
天辺に十字架がありますね。
和風の中にこのようなものがあると、
場違いな感じです。
夏にテントでも張って日よけにすれば、
使い道があるかもしれませんが。
<< 奈良女子大学 守衛室・正門 日本聖公会 奈良基督教会堂 >>