奈良の三条会館ビル

c0112559_913127.jpg
 三条通りの「ぜいたく豆本舗」の筋向いにあるテナントビル。詳細は不明ですが、疑似石張りの外壁や、2階部分の木枠のアーチ窓など、少なくとも昭和初期の築のように見えます。鉄筋コンクリート造り、3階建て。

三条会館ビル
築年 : 不明
設計・施工 : 不明
奈良市角振町12
撮影 : 2009.8.28
c0112559_914012.jpg
 側面の窓も木枠。こちらは上げ下げ窓です。正面側3階の窓がブラインドになっているのは何故?
c0112559_9143080.jpg
 雰囲気のよさそうな2階は串カツ屋のようです。よく見ると3階はカラオケ屋。窓が埋め殺されているのはそのためでしょうか?

 なお、このビルの周辺で強烈な通り雨に出会いました。
by gipsypapa | 2009-11-30 09:18 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/13103916
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2009-11-30 22:56
串カツ屋にカラオケ、
建物に似つかわしくないお店が入っているんですね。
そういうギャップがおもしろいです。
Commented by gipsypapa at 2009-12-01 09:58
j-garden-hirasato さん、
ここは洋品店なんかが似合いますけどね。
京都の旧日光社七条営業所というレトロな建物には
「なか卯」が入っていて、かなり違和感がありますが、
ともあれ使われ続けるているので、よしとします。

<< 日本聖公会 奈良基督教会堂 奈良の「ぜいたく豆本舗本店」 >>