大阪市南船場の安栄ビル

c0112559_10135689.jpg
 農林会館の西側に隣接するテナントビル。前面は2階までタイル貼りで、3階部分は後に増築されたようです。内部は細い廊下や木製のドアが並び、あまり手が加えられていないレトロな建物です。一見、鉄筋コンクリート造りに見えますが、背面に2階建の木造が繋がっていて、和瓦葺きの屋根があります。木造(?)の3階建て。

安栄ビル 1937(昭和12)年
設計・施工 : 不明
大阪市中央区南船場3-2
撮影 : 2009.6.9
c0112559_10145365.jpg
c0112559_10151282.jpg
c0112559_10152421.jpg
c0112559_10153791.jpg
c0112559_10154717.jpg
c0112559_1016019.jpg

by gipsypapa | 2009-11-06 10:17 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/12864108
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2009-11-09 22:06
ちょっとヨレヨレしてきていますが、
それがまた、
味わい深いのかもれません。
いろいろなお店が入っているようですね。
Commented by gipsypapa at 2009-11-10 20:52
j-garden-hirasato さん、
各地にこのようなビルがありそうです。
見ただけで、手を加えず、しかもいわゆる雑居ビルとして
使われ続けているのは拍手したいです、
<< 高島屋東別館 大阪農林会館 >>