八幡浜市の上村邸(旧向灘郵便局)

c0112559_1453052.jpg
 白浜小学校の南西にある四つ角に建つ、偽洋風コンクリート建築をもうひとつ。昭和初期の築で、1986(昭和61)年まで郵便局として使われていました。近くに新しい郵便局が建って、ここは今、個人の住宅になっています。通り2方向からの外見は古典主義的な鉄筋コンクリートですが、これも木造。のみならず、コンクリートに偽した部分は表面だけというユニークな建物です。木造2階建て。

上村邸
旧向灘郵便局 1932(昭和7)年
楔形・施工: 不明
八幡浜市向灘高城
撮影 : 2009.3.21
c0112559_1465386.jpg
c0112559_1471019.jpg
c0112559_1472821.jpg
 コンクリートの表面にメダリオンを配する重厚な外観。北東側が玄関口とファサードになっていて、装飾があります。
c0112559_1485091.jpg
 玄関ドアは住宅になってから取り換えられたようです。
c0112559_1410196.jpg
 南西の側面は疑似オーダーの間に長窓が並ぶ。
c0112559_14113040.jpg
 
c0112559_1412195.jpg
 南西の通りを下ると、和館が接続されて、ここにも玄関。コンクリート部分が薄い板になっているのがわかります。
c0112559_14125520.jpg
 そしてもう一度北側に戻ると、なんと・・・思わずにやりと笑いたくなってしまいました。
by gipsypapa | 2009-07-29 14:15 | 建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/12034480
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 八幡浜第一防空壕 八幡浜市立白浜小学校校門 >>