山梨中央銀行東京支店

c0112559_15402892.jpg
 JR神田駅そばの中央通りにある、小ぶりですがいかにも銀行という建物。設計は早稲田大学建築科を出て、佐藤功一建築事務所にいた徳永庸。有名な佐賀の徴古館は佐藤功一建築事務所時代の作品です。他にも今は現存していない銀座東邦生命ビルや、戦後にはいくつかの銀行建築を手掛けました。鉄筋コンクリート造り3階建て。

山梨中央銀行東京支店
旧第十銀行東京支店 1931(昭和6)年
設計 : 徳永庸
施工 : 不明
東京都千代田区鍛冶町1-6-10
撮影 : 2008.12.13
c0112559_15413942.jpg
c0112559_15415137.jpg
c0112559_1542136.jpg
c0112559_15421199.jpg
 中は吹き抜けのホールになっているそうです。
by gipsypapa | 2009-06-16 15:43 | 建築 | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/11761811
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ローカルニュースの旅 at 2013-12-21 20:50
タイトル : ハンドベルの響き 来店客ら耳傾ける
山梨中央銀行は19日、本店で、山梨英和中高の聖歌隊OGでつくる「アクアハンドベルクワイヤ」によるクリスマスコンサートを開いた。同行は1月7日、正月にちなんだ琴の演奏会も企画している。... more
Commented by sy-f_ha-ys at 2009-06-16 21:17
このビルの存在は前から知っていましたが、最近まで戦後間もない頃に竣工したものだと思っていました。
設計者の徳永さんって、銀座東邦生命ビルも手掛けていましたか?。
とても重厚な佇まいが印象に残っています。
Commented by j-garden-hirasato at 2009-06-17 06:11
シンプルなデザインですが、
どっしりとしていて、
いかにも銀行らしい建物です。
窓枠のさりげないデザインがいいですね。
Commented by gipsypapa at 2009-06-17 13:12
sy-f_ha-ys さん
このビルについては「近代建築散歩」にデータと写真が載っています。
徳永さんが銀座東邦生命ビルの設計をしたのはネットで調べたものです。
彼の代表作だったようです。
Commented by gipsypapa at 2009-06-17 13:15
j-garden-hirasato さん
これという装飾とかの特徴はありませんがオーソドックスな銀行建築で、
いやみがないですね。
<< 丸石ビルディング 日本橋三越本店 >>