半田赤レンガ建物:旧丸三麦酒ビール醸造工場(カブトビール工場)貯蔵庫棟

c0112559_13341361.jpg
 明治末期に建てられ、大正期に順次増築されていった貯蔵庫棟。発酵室と貯蔵室に使用されていました。増築の設計は鈴木禎次が担当したといわれています。これも登録有形文化財の切妻屋根の煉瓦造2階建。

半田赤レンガ建物
旧丸三麦酒ビール醸造工場(カブトビール工場)貯蔵庫棟
1908(明治41)年/1918(大正7)年・1921(大正10)年増築
登録有形文化財
設計 : 妻木頼黄 / 鈴木禎次(増築)
施工 : 清水組
半田市榎下町8
撮影 : 2008.7.12
c0112559_13354488.jpg
c0112559_1336481.jpg
c0112559_13362638.jpg
c0112559_13365212.jpg
c0112559_13371616.jpg
c0112559_13374930.jpg
c0112559_13381510.jpg
c0112559_13383444.jpg
c0112559_1339735.jpg
c0112559_13393226.jpg
 主棟と同じくイギリス積みの煉瓦。ちなみにハーフティンバー棟だけは長手積みでした。
by gipsypapa | 2009-05-13 13:41 | 建築 | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/11528759
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ローカルニュースの旅 at 2012-05-06 15:27
タイトル : 「半田赤レンガ」を公開 明治のビール工場
半田市榎下町にある明治時代のビール工場「半田赤レンガ建物」の特別公開が、5月3日に始まった。4日まで。非公開だった2階部分の見学ツアーが加わり、参加者が当時の雰囲気を残す発酵室や倉庫などを見て回った。... more
Commented by j-garden-hirasato at 2009-05-13 22:27
これもオール・レンガ造ですね。
しかも、この建物にはツタが絡まって、
何ともいい味を出してます。
ツタ自体、建物にはあまり良くないと思いますが、
景観的には、バッチリの相性ですね。

Commented by gipsypapa at 2009-05-14 10:39
j-garden-hirasato さん、
ツタの絡まる建物はいいですよね。
レンガ造りで思い出しましたが、最近「赤レンガ近代建築」という本がでました。
私の会社の近くで Stem Gallery をやっている、佐藤啓子さんの本です。
この半田赤レンガ建物や門司麦酒レンガ倉庫など各地のレンガ建築が掲載されています。
写真が素晴らしいのでお勧めします。
<< 国盛「酒の文化館」 半田赤レンガ建物:旧丸三麦酒ビ... >>