山手26番館近くのレストラン

c0112559_1633878.jpg
 昨日はたくさんの写真をアップしたので、開くのが重くなったようです。ということで、本日は写真が1枚だけ。

 さしみ(近代建築探訪者)さんから、この建物は大正期の26番館ではないというご指摘を頂きましたので、修正します。(2009.4.1)

予備知識なく山手本通りを歩いていて撮った写真ですが、後で調べたら大正後期の住宅だったことがわかりました。今はレストランになっているようです。アングルは限られていますが、もう少し近接写真を撮るべきでした。寄せ棟屋根の木造2階建て。

山手26番館近くのレストラン
築年 : 不明

設計・施工 : 不明
横浜市中区山手町26
撮影 : 2008.10.11

 山手町の散策を続けます。
by gipsypapa | 2009-03-18 16:08 | 建築 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/11127610
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2009-03-19 05:23
これで大正期の建物ですか。
そう見えませんね。
新しい建物のようです。
Commented by gipsypapa at 2009-03-19 11:32
j-garden-hirasato さん、
はい、私も新しいと思ったので、追及しなかったのですが、
思ったより古いのでした。
かなり補修されつつ使われ続けているようです。
Commented by sy-f_ha-ys at 2009-03-19 21:11
山手の観光パンフレットには紹介はされてませんが、この建物のように無名の洋館が山手には現存しているんですよね。
葉っぱが生い茂る四月上旬くらいまでに山手へ訪れようと思いましたが、あの洋館にこの洋館・・・・、まだ残っているかと心配になってきました。
Commented by gipsypapa at 2009-03-19 23:59
sy-f_ha-ys さん、
いつも帰ってきてネットを検索したときに見逃したのを気づくことが多くて。
これもあとで見つけましたが山手は↓がかなり詳しいです。
住所もわかります。ここを網羅すればほぼ制覇ではないでしょうか。
26番館もここで古いことがわかったのです。
http://hazukimap.sakura.ne.jp/guide/14k/yokohama/naka/14104_yokohama-naka_list1.htm
Commented by さしみ(近代建築探訪者) at 2009-03-31 12:33 x
これ違います。
山手26番館はすぐ近くにある板張り平屋建ての建物です。


Commented by gipsypapa at 2009-04-01 10:39
さしみさん、
え~っ、そうなのですか。
私も自身はなかったのですが・・・
近くに26番館が現存しているのですね。
せっかくですので記事を修正して残します。
御指摘ありがとうございました。
<< 山手214番館 ホテルニューグランド旧館 >>