港区高輪の三徳部品

c0112559_1465934.jpg
 このあと、東京タワーと増上寺を見て、地下鉄で移動し、泉岳寺を経由して帰路に着きました。途中、品川駅に向かう道で見つけた建物。全くネット上に情報がありませんでしたが、かなり古いようです。2階部分の壁の仕上げ材は何でしょう。トタン板にしては色の変色が銅っぽい。クラッディングに隠れて見えませんが、木造?2階建。

三徳部品
築年 : 不明
設計・施工 : 不明
東京都港区高輪3-22-4
撮影 : 2008.10.13
c0112559_1475038.jpg
c0112559_148214.jpg
これで、今回の東京シリーズを終わります。次は少し大阪を。
by gipsypapa | 2009-01-31 14:07 | 建築 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/10761436
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ゼク at 2009-01-31 15:51 x
2階の部分は銅板に緑青をふかしているんではないでしょうか?
遠目にはそう見えます。ちょっと見た感じだと昭和20年前後?と
いう感じですね!
Commented by gipsypapa at 2009-01-31 21:04
ゼクさん、やはり銅板が錆びたいろですかね。
窓枠がサッシですが、後で窓を変えるのは一般的なので、
もともとは戦前かなという感じも受けます。
Commented by j-garden-hirasato at 2009-02-02 06:09
思いもかけずにこういう建物に出会えると
嬉しくなりますね。
でも、お店はもう閉めているんでしょうか。
だとすると、
そう長くは残らないかもしれませんね。
Commented by gipsypapa at 2009-02-02 10:56
j-garden-hirasato さん、
ここを通った時は休日だったので、閉まっているのは当然ですが、
なんとなく、この日だけではないような雰囲気ですよね。
Commented by 三徳部品社員になるかも at 2010-04-17 19:55 x
先日ここで面接を受けてきましたー。
すぐ近くに営業所があり、こちらの建物は事務所として使っているようです。
建物の詳細は聞けませんでしたが、階段などかなり古そうな感じです。
機会があったら聞いてみますー。
Commented by gipsypapa at 2010-04-17 21:31
三徳部品社員になるかもさん、
ほほう、なんと。
何も情報がないので、ここにアップするか迷ったことを覚えています。
やはり内部も古いのですね。
是非、採用されてまたここに書き込んでくれることを楽しみに。
Good luck!
Commented by たんす猫 at 2015-06-21 22:17 x
はじめまして。
これはどうも関東大震災後に流行った「防火目的」のものらしいです。銅板を大規模に葺かせられたのは商店などだからこそではないでしょうか??
駄文失礼しました・・・
Commented by gipsypapa at 2015-06-22 08:44
たんす猫さん、
なるほど、納得できます。
銅板張りの建物は東京が多い、
というか、他では見たことがないのは
大震災のせいですかね。
ちなみに築地は↓とか、
それに続く物件に出てきます。
http://gipsypapa.exblog.jp/24188516/
<< 箕面の今戸家住宅 日本聖公会聖オルバン教会 >>