東京都庭園美術館

c0112559_149623.jpg
 今回の東京訪問の目的のひとつはここ。アール・デコ様式建築として有名な東京都庭園美術館の旧朝香宮邸が開館25周年を記念して2008年10月1日~10月13日の期間に公開されたからです。

 以下はホームページの解説文を借用しました。
「東京都庭園美術館は 朝香宮[あさかのみや]邸(朝香宮殿下は久邇宮[くにのみや]家第8王子、妃殿下は明治天皇第8皇女)として1933年(昭和8年) に建てられた建物を、そのまま美術館として公開したものです。戦後の一時期、外務大臣・首相公邸、国の迎賓館などとして使われてきましたが、建設から半世紀後の1983年(昭和58年)10月 1日、美術館として新しく生まれかわりました。

 この建物は1920年代から1930年代にかけてヨーロッパの装飾美術を席巻したアール・デコ様式を 現在に伝えるものです。フランス人デザイナーが、主要部分を設計、内部装飾もフランスをはじめとする 外国から輸入されたものが多用されています。また基本設計と内装の一部は宮内省内匠寮[たくみりょう] の建築家が担当し、アール・デコ様式に日本独特の感性を付け加えています。 当館は従来の美術館とは異なり、建物自体が美術品といえます。そして、作品とその観賞空間との間に 交感が生まれるような、新しい美術鑑賞の在り方を提案しています。美術館は広大な緑溢れる庭園に囲まれ、自然と建物と美術作品があわせて楽しめる環境に恵まれ、そこに庭園美術館の名も由来しています。」


 建物自体も非対称で円形出窓のある美しい外観ですが、アール・デコといえばやはりインテリア。内部の写真は見どころが多すぎるので、次に紹介します。まずは外観から。東京都指定有形文化財の鉄筋コンクリート造2階建て、地下1階。

東京都庭園美術館
旧朝香宮邸 1933(昭和8)年
東京都指定有形文化財
設計 : 宮内省内匠寮工務課
主要内装 : アンリ・ラパン(Henri Rapan)
施工 : 戸田組
東京都港区白金台5-21-9
撮影 : 2008.10.12
c0112559_14103021.jpg
 庭園の入場門。午前中に訪ねました。ここには写っていませんが、すでにチケット売り場には15人ほどの列ができていました。
c0112559_14112496.jpg
c0112559_14113137.jpg
c0112559_14114048.jpg
 かなり大型の車寄せのある玄関ポーチと右側にある通用口。
c0112559_1413793.jpg
c0112559_14131692.jpg
 中央玄関の両脇にある阿吽の像。
c0112559_1413556.jpg
 玄関でも人の列。
c0112559_14143381.jpg
c0112559_14144462.jpg
 内部を鑑賞したあとに裏庭に出ました。こちらが建物の裏側。広い芝生の庭があり、さらにその奥は日本庭園があります。
c0112559_14155368.jpg
c0112559_1416127.jpg
c0112559_1416107.jpg
 日本庭園はよく手入れされ、茶室などがあります。
c0112559_14165281.jpg
c0112559_1417630.jpg
 例の如く Google Earth。庭園美術館というだけあって、広大な緑の敷地です。東京にはこのような緑の空間が各所に残っていてうらやましい。
by gipsypapa | 2009-01-08 14:19 | 建築 | Trackback(1) | Comments(6)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/10546096
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 古民家LOVE at 2009-05-18 21:01
タイトル : 東京都庭園美術館@目黒
東京都庭園美術館は昭和8年に建てられた朝香宮[あさかのみや]邸をそのまま美術館として利用しているものだ。建物はアールデコ様式だそうで、建物の外観もさることながら、内装も凝っていてなかなか素晴らしい。こういう建物をそのまま美術館として利用するというのは、い..... more
Commented by sy-f_ha-ys at 2009-01-08 23:22
日曜日に訪れたのでしょうか、だいぶ賑わってますね。
この時は中は撮影できましたか?
Commented by j-garden-hirasato at 2009-01-09 06:24
名前に「庭園」が付いているので、
いつも気になっていた場所です。
その割りに庭園の情報が少なくて、
訪れたことがありませんでした。
日本庭園もあったんですね。
建物のアール・デコ様式は知ってましたが。
今度、東京に行く機会があったら、
寄ってみます。
Commented by gipsypapa at 2009-01-09 09:35
sy-f_ha-ys さん、
この日は特別公開の日でした。
中もフラッシュさえ焚かなければ撮影OKでした。
これからアップしますね。
Commented by gipsypapa at 2009-01-09 09:41
j-garden-hirasato さん、
全部は廻っていませんが、日本庭園もあり見どころは多いです。
詳しくは知りませんが、建物内部も展覧会があっていたら
公開されているようなので、あらかじめチェックして行かれたらいいでしょうね。
建物の外部、庭ならほぼ年中見ることができます。
Commented by at 2010-03-31 17:34 x
こんにちは。
庭園美術館が建物公開中なので、今週末見学してきます。
すごく楽しみ。。。
今年の旅にもgipsypapaさんの情報を、
参考にさせていただきますね。




Commented by gipsypapa at 2010-04-01 12:56
和さん、
お久しぶりです。
私がここが見たくて大阪から行ったのは10月でした。
春も公開されるのですね。
内部のアールデコの装飾は他では例のない素晴らしさでした。
楽しんでください。
<< 東京都庭園美術館の内部(その1... 品川区のY邸 >>