品川区の杉野記念館

c0112559_13311324.jpg
ドレスメーカー学院で知られる杉野学園の創始者杉野繁一・芳子夫妻の旧宅が記念館になっています。JR目黒駅を西に出ると“ドレメ通り”と呼ばれる南北に通る小路があり、学校や教会が並んで独特な雰囲気を醸し出しています。その中ほどにあるこの建物の設計は、夫で建築家の杉野繁一。彼は、校舎や体育館、衣装博物館も設計したそうです。こじんまりして清楚な和洋折衷の木造2階建て。

杉野記念館
旧杉野邸 1938(昭和13)年
設計 : 杉野繁一
施工 : 不明
東京都品川区上大崎4-4
撮影 : 2008.10.12
c0112559_13324992.jpg
c0112559_133324.jpg
c0112559_13331982.jpg
c0112559_13333323.jpg
c0112559_1333444.jpg
 訪ねた日が日曜日で、門が閉まっていましたが、一般公開されていて常設展として杉野芳子遺作展を開催しているそうです。
by gipsypapa | 2009-01-05 13:36 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/10515692
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2009-01-07 05:04
今見ても、
遜色ないデザインはすごいですね。
最近の住宅メーカーのものみたいです。
Commented by gipsypapa at 2009-01-07 09:33
j-garden-hirasato さん、
外壁など最近手が加えられているようでピカピカですね。
あまりレトロ感はありませんでした。
玄関脇にステンドグラスがあって(他にもあるのかも)
この辺を内部から見たらよさそうです。
玄関の写真に小さなのが写っています。
<< タイ王国大使公邸 東京タワー >>