鎌倉のSG邸

c0112559_1373833.jpg
 かいひん荘鎌倉の近くで見つけた洋館。窓がアルミサッシに変わっていますが、正面ペディメントはハーフティンバー風で、玄関ポーチも古いので、大正から昭和初期の建物だと思います。木造2階建て。

鎌倉のS邸
昭和初期?
設計・施工 : 不明
鎌倉市由比ガ浜
撮影 : 2008.8.2
c0112559_1383698.jpg
c0112559_1391979.jpg
 塀が高い上に庭木が生い茂っていたので、門の間からしか見えませんでした。1枚目とこの写真は、同じカメラのオート設定で撮ったのですが、なんでこんなに明るさが違うのでしょう。
by gipsypapa | 2008-12-09 13:11 | 建築 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/10296787
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2008-12-10 06:36
鎌倉はいい町です。
こういう建物が、何気なく建ってるんですね。
また、行きたくなりました。
「同じカメラのオート設定で…」
焦点が合った場所の明るさの違いでしょうね。
自分が撮るときは、
焦点は一点に設定してます。
最近のカメラは賢すぎて、
頼んでいないのにいろいろやってくれます。
Commented by gipsypapa at 2008-12-10 15:47
j-garden-hirasato さん、
あまり大きな町ではありませんが、古都なので
j-garden さんのお目当てもあるかもしれません。
(そちらの方は調べてないので・・・)
カメラの知識がないので、暗いところはISOオートにしているのですが、
この新しいカメラはうまくいきません。
液晶表示から暗い時があります。
焦点を色々ずらしますが1枚目のようなのが多いのです。
測光の設定が悪いのですかね。
前から使っていた方は色合いがちょっと不満でしたが、
こんなことはないので、また使っています。
Commented by j-garden-hirasato at 2008-12-11 05:38
オートだと、
画面全体の明暗をカメラが勝手に判断して露出を決めちゃうから、
明るい空が入っちゃうと
自分のイメージ通りにはなかなか写せませんね。
あとは、
ソフトで修正でしょうか。
Commented by gipsypapa at 2008-12-11 11:09
j-garden-hirasato さん、
そうですね。1枚目はもっと暗く写っていました。
ソフトで修正しています。まだ暗い方がマシかな。
明るすぎる場合は色が出ないので難しいです。
<< 鎌倉の篠田邸 かいひん荘鎌倉 >>